動物は心を癒してくれますね
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
日向ぼっこ
2014-02-27 Thu 13:18
外は寒そう~と、でも、思って見てるのかしら?

SH3E2747.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 紅葉 | コメント:0
紅葉とシュウ
2014-02-21 Fri 20:25
ゲンちゃんが逝って 今日で10日です
心なしか 寂しいのかなぁ~紅葉も悲しそう

SH3E2733.jpg

お嫁さんがいると二階へは余り来ないですが、仕事へ行って下の部屋に誰もいなくなると
シュウの好きな玩具を銜えて 二階へやって来る
遊んで欲しいのかなぁ~と思うけど、そうでもないらしい・・・

SH3E2732.jpg
別窓 | 我家の猫 | コメント:0
いない、いない、ばあ~
2014-02-16 Sun 21:21
鉢の間から こんにちは(=^・^=)🐈😸🐱

SH3E2715.jpg
別窓 | 我家の猫 | コメント:0
押入れの棚へ
2014-02-13 Thu 18:49
シュウちゃん(=^・^=)は押入れの中が好きです それも棚の上に置いてる整理箱の中がお気に入り場所
降ろそうものなら、威嚇され 引っ掻かれます🐱

SH3E2701.jpg

先日の雪 二階の窓を開けると屋根に積もった雪が真っ白く綺麗だったので
悪戯に童心に戻って~⛄  写メ撮った後 すぐに解体(笑)
SH3E2700.jpg
別窓 | 我家の猫 | コメント:0
ゲンの旅立ち
2014-02-12 Wed 15:05
10時 ペット霊園でゲンちゃんが晴れた青い空へ 雲となり永遠の旅立ちへ・・・・

1234809_276156532539414_934242515_n.jpg

我が家へ連れて帰りました。 残った紅葉と愁がいる家へ・・・
SH3E2706.jpg


2014‎年‎2‎月‎4‎日、‏‎13:20:00 ゲンちゃん モミジ しゅう 三匹で最後の写真になりました🐱

SH3E2659.jpg
別窓 | 我家の猫 | コメント:2
ゲンちゃんが亡くなりました
2014-02-10 Mon 19:50

ゲンちゃん(=^・^=)が15時05分頃に突然にあの世へ旅立ちました。
いつものように猫三ぴきは日中は一番暖かい私の部屋にいる事が多い
今日も其々の寝場所を確保しお昼寝を・・・

私もベットに腰かけて録画のドラマを観てました。
ゲンちゃんはパソコンデスクの上で睡眠中~


すると、突然、ぐぇ~~っと言うような呻き声を発生
いつもイビキとか寝言のように変な声を出すので
気にもせずにいると、尽かさずいつも出さないような大きな唸り声を出したので
ゲンちゃんを見るとパソコンデスクの台より身体半分ずり落として逆さにになってた

驚いてゲンちゃん何してるの?と声をかけてデスクから落ちそうな身体を支えると
ピクリとも動かず様子が違うことにすぐに気が付きました。

只事でない事を感じ二階の部屋から大きな声でお嫁さんを呼ぶ

慌てて抱き起しベッドの上で擦ったり心臓マッサージをしたり、パニックの中とにかく思いつく限りのことをしました。
でも、声をあげる事もなく、体の力は全く入っていませんでした

目は透き通ったガラスのようで動きがなく瞳孔が開いたのか?あっと、言う間に死んでしまった。

何と儚く呆気ない旅立ちなのだろう  呼んでも呼んでも何も応えてくれずに・・・・


釧路湿原で拾ったのが2001年頃 生後半月頃だったそうな?
約、13年間 家族の一員として 暮らして来ました

命とは人も動物も何時か逝くとは知りつつ 悲しいです

明日から早朝に部屋の前に来てドアを開けて~と鳴く声が聞こえないと思うと涙が溢れてきます
こんなに突然に呆気なく逝くのなら、~あれも、これも食べらせてあげたかった


ペット霊園の都合で火葬は明後日になるとの事 

紅葉も愁も何かを感じるのか ゲンちゃんの側へ行き、何かしらお話してるようにも思える

今日まで 色々悪さもして叱られたりもしましたが 我々家族に癒しをありがとう
げんちゃん 安らかに旅立って下さいね


010_201402101943155a1.jpg
026_20140210194314a0a.jpg
DSC02343.jpg
SH3E2356_201402101943124dc.jpg
20140117.jpg
SH3E2098.jpg




別窓 | 我家の猫 | コメント:2
| 愛猫たちの日々♪ |

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。